Pages

Sponsord Link.

2012年7月20日金曜日

ジャストシステムはユーザーの言葉を欲している

ATOK SYNCをインストールさせるのが狙いだったのか、昨日何度起動し直してもATOKが省入力、推測候補。変換候補ウインドウも表示しない次第でした。とにかく設定を色々変えてみても変わらない。気がつけばATOKパレットさえ表示させられない状況。
『ATOKについて』も表示しない。いつものアカウントだけかと思って、別のアカウントでも起動。状態は同じでした。
ジャストシステムの認証には入れない状況で、アップデートだけは有効だった。その中で唯一インストールしてなかったのが『ATOK SYNC』。モバイルミーで出来たことなので魅力的では無く、インストールさえしていなかった。これで何かATOKプログラムの刺激にでもなればとインストール。・・・それからおよそ15時間。
今日、システムを立ち上げたら・・・ATOKが復活している。

ATOK syncとは、ATOKで入力していることをジャストシステムのサーバー越しに複数のデバイスで共有できるというサービス。ATOKで単語登録をすると『これをジャストシステムと共有しますか』と云った意図のチェックボックスがある。ここにはユーザーの判断が差し挟まれるわけですが、ATOK syncにアップされ続ける言葉は、管理という名目で確認無しに吸い上げることが出来るわけですから強要もしたくなるものでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

PR.