Pages

Sponsord Link.

2012年12月29日土曜日

お前一人の考えでしでかしたことじゃないはずだ

誰にもそれぞれの方法がある。
それは誰にも変えられぬ。

畏れを知らない野生児は、自ら大蛇の居る洞窟に訪れたが大蛇の守る宝、出生を知っているだろうと小人から聞いている。森の中で仲良くなった小鳥は、戯れながら洞窟のそばまで導いている。
ファフナーが断末魔で問い返しているように、道程は違うとも定められた歴史が待っている。

ノートゥング!魔法の剣よ

刀を鍛えるセオリーをきちんと学んでいないジークフリート。
折れた剣を継ぐために、この世で一番の鍛冶屋であるミーメは苦心してできなかった。
ところがジークフリートは伝統や技法を無視、折れた剣を粉々に砕いて炉にくべた。
トネリコの灰を投げ込み、一から生み出す。大人たちは、現在あるものを保存した上で、そこに更に築こうとするものだけど、若者には時間がある。
無駄だといわれようと、その過程が新たな生産となる。

変身マント、きき耳ずきん、不死身の身体。そして魔法の指環を手に入れた。

音楽の出来としては、第二幕の半ばでワーグナーが作曲を五年間、放置したままにしていたこともあって統一感はない。
登場人物も、男ばかりで華やかさがない。
大蛇退治とか、その後、小鳥の囁きで旅にでるとか、眠り姫を目覚めさせるという筋立ては子供っぽい。
指環全体の本筋が見えていないと確かに『苦痛』だろう。

2012年12月28日金曜日

おっさん!そこどけよぅ ぶっとばされてぇんかぁ

おっさん どけよ、どかねぇと ぶん殴るぞ

と言っているシーン。オペラなので、対訳では上品な言い回しになっていることだろうが、ひねた小人に育てられた野生児だ。上流階級の言葉ではないだろう。

連夜放送中のスカラ座のオペラ。今夜は一番楽しみだった『ジークフリート』だ。
とかく『リング』の中でも
"よほどの「指環マニア」でもない限り、かなりの苦痛を伴うものと察する。"
と言われる。しかし、わたしの一番好きなオペラ。ワーグナーの中でと言うでなし、オペラ全体の中で好きな作品を指折れと言われたら、まず最初にこれを上げる。
どうして、と尋ねられたら、それを説明するだけで数夜要することになるかもしれない。
ワーグナーのオペラ全曲盤で、最初に買った。あるいは買えたといえるのかもしれないが、レコード店の片隅に売れ残っていたボックス。これくださいと指さした時、店長さんが『へぇ』という顔をしながらホコリを落とした。
地味かもしれないし、問答のようなシーンがパズルのようになっている。その幾何学的な構造が面白くもあった。
何より、父親の槍を自分が鍛えた剣で打ち破る第3幕は、多くのオペラに内包している家族、親子、男女の絆の核心ではないかと思います。

ジークフリート!

森の中で、宝を守る大蛇が、洞窟に隠れて、ジークフリートが訪れるのを待っている。


『昭和が終わった』英“サンダーバード”の制作者が死去

日本でもヒットしたイギリスのテレビ番組「サンダーバード」の制作者のジェリー・アンダーソンさんが、26日亡くなりました。83歳でした。

Gerry

2012年12月25日火曜日

メリー・クリスマス。


Coldplayからクリスマスメールが届いた。
日本は、土曜、日曜、月曜日と三連休となり、天皇誕生日よりもクリスマス・イヴの休日みたいなムードで、ケーキを食べたからもうクリスマスはおしまいなのだろう。明日からはもう、町中でクリスマスソングを聽くことは無くなって、お正月商戦が始まる。

欧米ではこれからウィンター・バケーションが始まる。
クリスマスチューンはまだまだ聴かれるし、挨拶も届くのだろう。


2012年12月23日日曜日

Macの定番 XLD バージョン 20121222 アップデート

Macの定番アプリケーションがアップデート。前回から二月ぶりになった。短い間に更新が何度かある場合もあれば、今回は安定したバージョンだったということだろう。細かなバグ・フィックスではなくて、24bit を扱う機会がぐんと増えたのでエンコーダがバージョンアップされたのが嬉しい。

XLD アップデート20121222

2012年12月21日金曜日

油屋さんの宅配灯油。14リッター、1,280円。

冷たい雨の中、油屋さんがいつもより一時間遅れ。先週から30分遅れで来なはった。いっぱいだったのだろう。以前は途中で空になったので、と出直してこられたことがあった。
しかし、ちゃんとおへそを見に来てくれるようになった。
週末出かける日が増えたので、今回灯油は残ってたけど入れてもらった。
14リッター、1,280円。暗算で直ぐ出されたのに関心。
さすがにたぬきさんだ。傘を片手に暗かったのか、玄関まで運んでもらって入れ替わる時に私がよろめいたからか、お釣りをくれた後で手渡した500円玉を落としてしまわれた。
どうしようと思ったら、用意のいいこと。小さいライトを持ってらした。
探されている時、スカートの下、気がついてくれたかな。見えるようにちょっとサービスしてあげた。
アカウントが不正アクセスされた模様で、スパムメールを届けてしまいました。 2012年12月21日 16:47:42 JST の日付で、(件名なし)、リンクだけのメールが届いていていると思います。アクセスしないで削除してください。 わたしからのメールで、件名なしはありません。                      天宮耀子
アドレスを登録していたので、メール投稿をしているこのブログにも、同様に不正投稿されました。 パスワードを変更したので不正投稿は止まると思いますが、随時対処させてください。 (不正投稿された記事は、変更しました)

定番アプリ VLC Media Player 2.0.5 へのアップデート

高音質の音楽も、ヴィデオのファイルも簡易再生ができるので重宝しているアプリケーション。MacOSXシステムが本来可能に出来ている機能を何故か生かしきれていないところを、ちょっと穴埋めしてくれていて助かります。標準装備のプレーヤー以上に使用頻度が高く信頼しています。

VLC 2.0.5 アップデート

2012年12月18日火曜日

辛くて初めて人は幸せになるんです。

「幸せ」という文字は「辛い」とひと筆違い
紙一重のこの道を誰もが歩いている
「心」を「受け」止めれば「愛」という文字になる
相手を認め許し合う命がある限り

2012年12月17日月曜日

《MacOSアップデート》iTunes 11.0.1 アップデート

コンマ 0.0.1 のアップデートにどれほどの重要性があるのだろう。ライブラリが大きいとアイテムが表示されない現象が生じるという。ユーザー次第で効果のある、なしのアップデート言うところかな。

重複してようが、それを指摘しようとすることにどれだけの意味があるのか。わたしのiTunesだと、同じアルバムが最低でも二度は登録している。物によってはそれ以上だろうし、曲単位で見たら5回以上のケースもある。それらをひとつに整理されるのは困ります。

iTunes 11.0.1 アップデート

(198MB)

《MacOSアップデート》デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.03

年末になると新製品も駆けこみ登場するもので、デジタルカメラの RAW 互換性アップデートの追加。年始は写真を撮影する機会も増える。年に一度あるかないかという場面もあるもので、無駄に高画質で撮っておくのもいいものです。

デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.03

(5MB)

2012年12月14日金曜日

知識伝承

人は最初は学び、やがて自分で発見を出来るようになります。
そうして最後は、次世代に譲るのです。

2012年12月13日木曜日

《MacOSXアップデート》エプソン・プリンタ・ソフトウェア アップデート 2.13

師走になるとプリンターの季節だ。アマゾンでは年賀状アプリが割引になっているし、街のパソコン教室では筆まめの講座が賑わっていた。何時に泣くおじいさん、おばあさんが集まって真剣にパソコンを操作していた。とても活き活きとしてて、孫達の笑顔を思い描いているのだろう。

エプソン・プリンタ・ソフトウェア アップデート 2.13

(26.3MB)

2012年12月5日水曜日

《MacOSXアップデート》iTunes 11 へのバージョンアップ

今月のアップルからのアップデートは、この「iTunes 11」が目玉でしょう。大台のバージョン・アップです。この「デザインを一新」は、随時他のアプリケーションも統一されていくはず。WebのHTML5が普通になるのを目指して、レスポンシブデザインされたサイトも増えていくでしょう。アプリケーションもそうなっていくんだね。ユーザビリティを考えて作られていただろう、固定幅のアプリケーションやサイトは方向性を考えなおさなくちゃいけない。

《MacOSXアップデート》iTunes 11 へのアップデート

(197.8MB)

《MacOSXアップデート》Apple Remote Desktop クライアント アップデート 3.6.2

起動して直ぐのアプリケーションの中で、Safariは読み込みの間真っ白な場面のままのケースが増えた。かつて、タイガーマシンでSafariをバージョンアップした時に全く読み込めないことがあった。MacOSXを使っていて真っ白な画面になるのは、ネットワーク経由と何か因果関係があるのだろう。Remote Desktop のアップデートがSafariの改善にもなれば良いのですが。

《MacOSXアップデート》Apple Remote Desktop クライアント アップデート 3.6.2

(3.5MB)

《MacOSXアップデート》デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.02

MacOSXのアップデートに、新しいデジタルカメラとの RAW 互換性が増えた。先日購入したSDカードが16ギガで1,000円ぐらいだった。一日無心で写真撮影しても200枚ぐらいなので、もはや撮影する写真のサイズを考える必要はない。Webも高速になって、高画質画像を使うサイトも当たり前になっている。RAWデータで記録することは当たり前になるだろう。

《MacOSXアップデート》デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.02

(5MB)

2012年11月8日木曜日

《OSXアップデート》iPhotoアップデート 9.4.2

iTunesについでiPhotoが、Macのソフトウェアの要にいよいよなってきた。アップデートも頻繁で更新のたびに使いやすくなっている。今回のアップデートでも、ライブラリのアップデートが必要ですので時間がある場合にアップデートをしましょう。

iPhotoアップデート 9.4.2

(797.3MB)

《OSXアップデート》Safari 6.0.2 へのアップデート

不便に感じてきたので思い切ってATOKの使用をやめてみました。近頃はSafariがアップデートするたびに挙動がおかしくなっていたので、シェアの小さいマックユーザーから逐一報告されるのもジャストシステムにとって面倒だったのでしょう。

それこそ以前のように交互の開発でいいんではないかと思えるのですが、MacもWindowsも細かいアップデートをするようになったために周辺ソフトウェアメーカーは大変なことでしょう。

Safari 6.0.2

(48.5MB)

《OSXアップデート》Application Loader 2.8.0 アップデート

アップルのアップデートとしては全文英字のちょっとなんだろうと思えるソフトウェアのアップデートです。これはアップルストアにデータを送信する時に必要なソフトウェアです。

いわゆる認証のためのもので、新しいiOSのためのソフトウェアがうまいこと転送できないという声をよく見かけるようになったのは不具合があったのでしょう。

Application Loader 2.8.0

(69.8MB)

2012年11月4日日曜日

Macの定番メディア・プレーヤー XLD バージョン 20121027 へのアップデート

Macの定番メディア・プレーヤーとしては VLC がムービーの再生も申し分ないので、全てにおいてこなしてもらえそうなのですがファイル次第において、再生の巾が広いのが XLD。余計な機能がないので、そのあたりが良し悪し。

XLD バージョン 20121027

2012年10月30日火曜日

《OSXアップデート》デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.01

iPad mini が発表されて、翌日にはアマゾン、そしてマイクロソフトが新しいネットツールを投入。販売価格でもお得感と、欧米では慣例のクリスマスギフトに当て込んで購買意欲を掻き立てています。肝心のアップルは実売が数週間、数カ月先のことなので購入する方もカタログ比べで楽しい季節です。

デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 4.01

( 5 MB )

2012年10月23日火曜日

《OSXアップデート》Java for OS X 2012-006 へのアップデート

昨夜からしとしと降ってはいたけれども、日付をまたぐ頃に、ピカっと雷光が走って、まもなくごろごろごろごろ。それから本格的な雨となりました。火曜日の熊本の天気は雨の予報通り。日中は25度を超える夏日といえる陽気ですが、早朝は十何度まで下がる。でも、今朝は雨のおかげか膝は寒くない。

Java for OS X 2012-006 へのアップデート

(66.6MB)

2012年10月16日火曜日

《XLD アップデート》ハイレゾ音源を Mac で聞く方法は・・・

近頃はめっきりハイレゾ音質でデジタル音楽を楽しむようになりました。アナログ・レコードのハイレゾ版は、カートリッジの針先とヴィニールの間に発生するサーフェイス・ノイズ、チリ音、ジリ音がよく聞こえる。テープ発売された音源ではヒスノイズなど、SN 比が嘗ての聴取感を思い出せてくれる。蒸留された mp3 、CD が落ち着くという向きは変わらず何時の世もいるでしょう。

XLD Update

XLD アップデート ハイレゾ音源を Mac で聞く方法は・・・

近頃はめっきりハイレゾ音質でデジタル音楽を楽しむようになった。アナログレコードのハイレゾ版は、カートリッジとヴィニールの間に発生するサーフェイス・ノイズ、チリ音、ジリ音がよく聞こえる。テープ発売された音源ではヒスノイズなど、SN
比が嘗ての聴取感を思い出せてくれる。蒸留された mp3 、CD が落ち着くという向きは変わらず何時の世もいるでしょう。
ハイレゾ音源を Mac で聞く方法は・・・と、相談を受けて VLC を教えたけれども、88 ビットまでのデータであれば充分。
96 ビット、192 ビットは XLD
と使い分けています。ビートルズの『アビーロード』を今聴いていますが、『アイ・ウォント・ユー」での『シー・ソー』というフレーズは『シュッ』と歪む。この感じは初めて聴いた時と変わらない。アナログレコードの内周で起こるエネルギーが詰まっていく感じは
CD で聞くほうが耳あたりはいいだろう。でも平板になってしまってもいるので、そこは好みだ。

Macのメディア・プレーヤーの定番 XLD がアップデートされた。

バージョン 20121013:

IETF Opusのエンコードに対応
リッピング時にReplayGainタグ (トラックゲインのみ) をFLACファイルに書き込むように
MusicBrainzで検索時にdisambguationフィールドを読むように
カバーアート検索時に有益なエラーメッセージを表示するように
コマンドライン版でプロファイル選択のサポート
Apeタグの読み書きの改善
ディスクリストの更新を必要時に自動で行うように
アルバムアーティストタグがトラック毎に異なる時にファイル/フォルダ名に反映されない問題を修正
空のタグが存在するファイルを読む際の問題を修正
リップ時にトラックがスキップされた場合にログファイルが複数生成されることがある問題を修正

Clouday

熊本の天気、今日は曇り空だけど、それがいい具合に紫外線よけになってくれてのんびり日光浴できました。
天気予報では聞き違えでなければ、気温は18度から28度だと言っていたけれども、程よい気持ちよさで過ごしました。
起きたのは午後0時半過ぎ。
ライオンのごきげんようを見ていて、小堺さんはいつからメガネかけていたっけと気がついた。
夕方の相棒は、凶器に冷凍したイカを使って調理して証拠隠滅にしてしまった三ツ星レストランのエピソード。

2012年10月8日月曜日

《OSXアップデート》iPhoto 9.4.1 へのアップデート。

同期にも時間がかかっていた iPhoto はアップデートされるだろうと予測して、一日から何度もソフトウェア・アップデートを確認していました。バージョン9.4になって、ライブラリの読み込みは快適だったのだけれども、iCloudのストレージ・サービスの延長の理由が影響しているのか、新しい写真を読み込ませた後が時間がかかる様になっていた。

iPhotoアップデート9.4.1

(796.2MB)

《OSXアップデート》MacOSX v10.7.5 追加アップデート 1.0

朔日から数日、iMacの調子が悪い。マシンそのものでは無くてインターネット環境が原因のようだ。6月に終了した MobileMe。9月末で移行してしまうのをロードマップとして維持されていたストレージ容量が、25GBからFreeの5GBになると心づもりは出来ていた。

Mac OS X v10.7.5 追加アップデート 1.0

(1.5MB)

《OSXアップデート》エプソン・プリンタ・ソフトウェア アップデート 2.12

カナダから届くはずのメールが来ない。金曜日には届くはずなのだけれども、土曜日、日曜日、月曜日が三連休になる日本と同じだとは思えないのだけれども、月曜日が「体育の日」なのを「ハッピー・マンデー」とカレンダーにあるから、欧米も何かスペシャルディなのかしら。

エプソン・プリンタ・ソフトウェア アップデート 2.12

(27.6MB)

2012年10月1日月曜日

銀ジャケを焼きました。

銀ジャケ by amadeusrecord
銀ジャケ, a photo by amadeusrecord on Flickr.
銀ジャケ甘塩。
卵焼きとミックスベジタブル、インゲン。
これはFlickrからのクロスポストです。
WordpressからGoogle+へのクロスポストも上手く出来るでしょうか。--- これはタイムラグがあるようです ---
試用を繰り返して手間が減らせるようだったら『天宮飯店』専門のブログかGoogleページを新設しようと思います。

2012年9月28日金曜日

《OSXアップデート》Remote Desktop クライアントのアップデート

いざという時の心強い味方になってくれる。Appleらしい、MacOSXでも欠かせないテクノロジー。もとよりネットワークに才たけていたのがMacintosh。Windowsはどちらかと言うとスタンドアローン端末として始まっているようなところがあります。

 

Remote361

(3.5MB)

2012年9月24日月曜日

9月24日がお誕生日

お誕生日おめでとうございます。今日はちくわが40歳・・・いや、10歳になりました。シンシナティでエンジニアをしています。昼夜、日本とは逆さまの国ですが、一人ぽつねんとしていたので構ってあげたらなついちゃって。わたしの行くとこ、教えているわけでも無いのに追いついてきます。とっても鼻のきくジェントルマン。時々、シンシナティの生活も聞いています。思っているより違う者ですね。アメリカというとニューヨークあたりをルーラーにしているんだなぁと思わせてくれました。大好きです。

カボチャの味噌スープ

味噌"汁" 味噌スープ。カボチャ、シメジ、エノキ、玉葱と油揚げ。ミョウガも隠し味。

温しゃぶ

ポン酢で食べました。温しゃぶ 椎茸、玉葱が隠れていますが、椎茸を包み込むように暖めてうま味を閉じ込めました。

2012年9月21日金曜日

《OSXアップデート》iPhoto 9.4 へのアップデート。

浸透してきたSNS。NHKのニュース(系)番組では常識の存在となっている Twitterがミニブログの覇権を決定づけた感じがしています。インターネットにアクセスして利用していたことが何時しか、手間臭い存在になってメニューからFacebookの返信が届くようにもなりました。デジタルカメラから取り込んだ写真を、iPhotoからFacebookへ直接投稿するのが日常化してきて期待していたのがコメントを管理できるように成る事でした。

Iphoto94
(796.2MB)

《OSXアップデート》SAFARI 6.0.1 へのアップデート。

浸食が開始されたMacOSXとFacebookの統合。未明にOSXのアップデートを知って、数時間前に実行したところ。そこにひっそりとソフトウェア・アップデートが起動していることをアプリケーションを切り替えている時に気がつきました。寝食時間が乱れていて、今夜は普通に就寝しようかと思っていたところですが寝食にも関わる大事ごとなので早速対処することにしました。

Safari601
(48.5MB)

2012年9月20日木曜日

《OSXアップデート》MacOSX 10.7.5 アップデート

秋分の日。今年は22日の土曜日です。お彼岸に供える菊の匂いが花を擽ります。秋の夜長は過ごしやすくて、ついついいろいろ思いつきます。何時しか早朝近くなっていて肌寒さを感じて布団にくるまれるのですが、日が短くなって朝日の昇るのが遅くなっているからかもしれません。

Osx75
(894.3mb)

2012年9月16日日曜日

XLD アップデート(2012年9月8日)

夏前頃からハイレゾで音楽を聴く機会が増えました。4分半ほどのロックが、通常のCD1枚分のファイルサイズであったりと負担が大きいのか、音がで無いアプリケーションもありますがXLDは大丈夫。MacOSXの簡易音楽再生ツール、XLDが二月ぶりにアップデート。毎月アップデートを重ねていた時期もあり、間隔がゆっくりしてきたという事は完成の域に達してきているという事でもあるでしょうか。

Xld

2012年9月13日木曜日

《OSXアップデート》 iTunes 10.7 へのアップデート。

深夜はアップルの新製品の発表。iPhone5の発表でした。誰もが何を発表されるのか、新しいiMacかMBAにRetinaが搭載されて新モデルが投入される、その中にiPhoneがあるだろうとの見方だった。さて、深夜だというのにアップルの発表が終わったあとのそれぞれの発言の活溌なこと。

Itunes107
(163.3 MB)

2012年9月12日水曜日

きんぴらのカレー

水曜日のお昼。買い物は明日にして、夕べのきんぴらの残りにカレーをまぜた。きんぴらの甘味と程良いものだった。写真では分かりにくい結果だけど、玉葱の形が残っている。 食べる時に全体をかき混ぜて食べれば一番。 夜は焼酎漬けの縞ホッケの干物を焼きます。付け合わせはやっぱりきんぴら、それと卵焼き。

2012年9月9日日曜日

《OSXアップデート》Java for OSX 2012-005 でATOKを憂う #atok

アップデートに再起動は必要ありませんが、WebブラウザとJavaを使用しているアプリケーションは終了することをもとめられる。アプレットというものはバックグラウンドで地道に動いている物で本来のソフトウェアが長い事使われていないでも何時でも大丈夫なように働いている頑張り屋さん。

Imovie

《OSXアップデート》iMovie 9.0.8 へのアップデート

朝方システム終了しようとしてデスクトップに何時しかソフトウェア・アップデートが来ていたことに気がつきました。久し振りのアップデートです。修正されるのは iMovie と java の2つ。修正される内容では iMovie はバグフィックスにとどまるようだけどファイルサイズが 1.08GB とDVDソフトをそっくり入れ替えるようなもの。

Java


2012年8月8日水曜日

被爆ピアノチャリティコンサート

今日の午後7時から市民会館大ホールで、被爆ピアノの演奏会があります。入場料は1,500円。益金はいわき市の支援団体NPO「ザ・ピープル」を通して原発被災者のために全額寄付します。この演奏会は熊本SPレコードを楽しむ会会長のお嬢さんで、NHK熊本放送局、熊本朝日放送でアナウンサー、ディレクターを経験後、現在は朗読家として「心に響く朗読」を広められている小出史さんの陣頭指揮にモーツァルト演奏のエキスパート、島優子さん。ベートーヴェンの全曲演奏会を熊本で敢行中の吉田秀晃さんをはじめ、アメリカのホワイトハウスの専属ピアニストとして活躍されたジャズ・ピアニストのドクター・マイケル・ホルムスさんを迎えての充実の「祈りのコンサート」にします。

2012年7月28日土曜日

VLC media player 2.0.3 へのアップデート

マウンテン・ライオンの登場に伴い、良く使うアプリケーションもアップデートを届けてくるようになりました。音楽ファイルから動画、インターネット上のラジオやPodcastを再生するのに気に入って使っています。Facebookなどへの再生中の音楽情報を連動も出来ます。

VLC media player 2.0.3 へのアップデート

(38.3MB)

2012年7月27日金曜日

《OSXアップデート》Remote Desktop クライアントアップデート3.6.0

昨日のアップデート、マウンテンライオンのバージョンアップのあとで届いたアップデートは、『Remote Desktopクライアント』のアップデート。互換性の安定化。アップデートの中では実際に使う場にならないと変化は感じられないでしょう。

Remote Desktop クライアントアップデート3.6.0

 

3.6 アップデートは、すべての Apple Remote Desktop クライアントにお勧めします。このアップデートでは、全体的な信頼性、使用性、および互換性に関するいくつかの問題が解決されています。  

このアップデートの詳細については、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT5306?viewlocale=ja_JP

 

《OSXアップデート》SAFARI 6へのバージョンアップ - フォント設定が無くなる

マウンテンライオンのインストールの中でも『SAFARI』のバージョン・アップの進化は大きい。この進化が新価を見せる度に、新旧右往左往、それでも真価は直ぐになれていくだろう。今回の新機能を確認していて中国のTwitterを知った。本家Twitter、Facebookへどのアプリケーションからも共有することが出来るという事で、ブックマークしてある各サービスへの共有のためのブックマークレットは整理する必要が出てくるだろう。
SAFARI6 バージョンアップ

《OSXアップデート》iMovie 9.0.7 へのアップデート

ライオン最後のアップデートとなるのだろうか。今回最もサイズが大きいのが、iMovieのアップデート。これまでiLifeの中では大きな変化の無かったアプリケーションだろう。バージョンアップの時の変化が著しかったのだから当然なのかどうか。利用中の不具合は無かったのだけれども、多言語をサポート。マウンテンライオン以降の簡易なヴィデオ制作がシームレスで行われるようになると活用は増える。

iMovie9.0.7アップデート

《OSXアップデート》 iPhoto 9.3.2 アップデート - Twitterに直接写真を共有できるようになる

昨夜は25日に公開された《マウンテン・ライオン》へのバージョン・アップが全世界的に行われていたようです。わたしの友達の範疇では2時間かかったものの、バージョンアップでの問題はなかった様子。しかし、まぁ、ジョブズが居なくなったあとのアップルはちょっと評判が悪い。企業業績は伸びていますが、前回のiPhotoのアップデートをたとえれば、9.3のアップデートがあって一週間もしないで9.3.1となった。

OSX iPhoto 9.3.2アップデート

2012年7月20日金曜日

オムライス

オムライス by amadeusrecord
オムライス, a photo by amadeusrecord on Flickr.

オムライス ごちそうさまでした。5分で作って食べちゃいました。夕べのドミグラスビーフシチューをかけました。
御飯はレンジでチンして居る間に卵だけ焼いて、そのままかぶせた。その後ミックスベジタブルを炒めて振りまいたあとでシチューを掛けました。
シチューにはいっているのはジャガイモの千切り。そのままあげればフライドポテトに良いぐらいに切ってます。牛蒡ではありません。
実は今夜の献立だったのですが、スパゲティがこれに加わります。

ジャストシステムはユーザーの言葉を欲している

ATOK SYNCをインストールさせるのが狙いだったのか、昨日何度起動し直してもATOKが省入力、推測候補。変換候補ウインドウも表示しない次第でした。とにかく設定を色々変えてみても変わらない。気がつけばATOKパレットさえ表示させられない状況。
『ATOKについて』も表示しない。いつものアカウントだけかと思って、別のアカウントでも起動。状態は同じでした。
ジャストシステムの認証には入れない状況で、アップデートだけは有効だった。その中で唯一インストールしてなかったのが『ATOK SYNC』。モバイルミーで出来たことなので魅力的では無く、インストールさえしていなかった。これで何かATOKプログラムの刺激にでもなればとインストール。・・・それからおよそ15時間。
今日、システムを立ち上げたら・・・ATOKが復活している。

2012年7月16日月曜日

夏の夕立が過ぎ去ったあとに http://amzn.to/Mc8Kxc

雷が行った、その後は。夏の夕涼みにぴったりのジャズ。クラブのバックグラウンドにふさわしいムードの一枚です。セッション録音ながら開口一発から音楽の向こうに酒場の雑然とした物音が、楽しそうなお客さんたちの会話が聞こえるようです。ひとりしみじみと聴くのがもったいなく感じられるでしょう。ブルーノートBST-84101  http://amzn.to/Mc8Kxc

PR.